スポンサーリンク
スポンサーリンク

「大人も子供も楽しめる♪京都鉄道博物館(京都府)」

電車がいっぱ~い

京都府にある『京都鉄道博物館』にやってまいりました。

『地域と歩む鉄道文化拠点』が基本コンセプトの博物館に入館すると、そこには本物の蒸気機関車や電車や新幹線がズラリ!

これは大人でもテンションが上がりますよ~!

新幹線からは実際に窓から顔が出せますよ

鉄道について楽しく学ぼう

『見る、さわる、体験する』をテーマに展示されていて、大人も子供も鉄道について楽しく学べる仕組みがたくさんあります。

鉄道ジオラマや鉄道シミュレータに、昔の寝台特急や電車の座席などを見学することもできてすごくおもしろい♪

鉄道について楽しく学び中
精巧にできた模型は、見ていて楽しい♪
昔の車内はオシャレ!

館内にもたくさんの電車が!

どれもかっこいい~

外だけではなく、館内にもたくさんの車両が展示されています。

全部で53両もあるのだとか!

今のシュッとした車両も良いのですが、昔の電車のレトロな形がなんだかかわいくて心惹かれます。

踏切も再現されていて、これは子供さんが喜びそうですね。

車は一時停止しましょう

切符の購入体験をして、改札を通ることも!

これはおもしろい~

券売機で無料の切符を購入して、改札を通る体験をすることもできます。

これも子供さんが喜びそうですね♪

切符も記念になりますね
JR西日本のキャラ、イコちゃんがかわいい♪

レストランやスカイテラスの景色が素晴らしい!

京都鉄道博物館のレストランスカイテラスからは実際に走っている電車を見ることができます。

レストランでは持ち込んだお弁当などを食べることも可能です。

スカイテラスからは東寺の五重塔と新幹線のコラボなど、京都らしい写真を撮ることができますよ♪

ご飯より景色に夢中になりそう
五重塔(右)と新幹線のコラボ

圧巻の扇形車庫

蒸気機関車のお家のよう

再び外に出てみると、そこには現存する日本最古の鉄筋コンクリート造りの扇形車庫に、蒸気機関車20両が保存・展示されています。

たくさんの蒸気機関車がズラリと並ぶ姿は圧巻です!

機関車トーマスみたい~
かっこいい~

大人気!SLスチーム号

乗りたかったな~

乗車券(別料金)を購入すると、SLスチーム号という本物の蒸気機関車がけん引する客車に乗車することができます。

私は時間が合わなくて乗れませんでしたが、往復1kmを走る間、蒸気機関車での旅気分を味わうことができます。

ミュージアムショップでお買い物

どれを買おうかな~

ミュージアムショップでは博物館限定グッズをはじめ、本格的な鉄道ファン向けなど様々な商品が販売されています。

ミュージアムショップは博物館外になるので、入館券を持っていない人でも利用できますよ。

かっこいいデザインが多いので、ついお土産に欲しくなってしまいます。

せっかくなので電車のヘッドマークがデザインされたラムネを買ってみました♪

雷鳥が1番のお気に入り

ハトマメさんのヒトコト

見て、さわって、体験できる大人も子供も楽しめる京都鉄道博物館。

次はぜひSLスチーム号に乗りた~い!

京都鉄道博物館

※最新情報は公式サイトなどをご確認ください

住所:京都市下京区観喜寺町

電話:0570-080-462

時間:10:00~17:30(入館は17:00迄)

休日:毎週水曜日・年末年始(12/30~1/1)

交通:JR「京都駅」中央口より西へ徒歩約20分

駐車場:なし

スポンサーリンク
スポンサーリンク
京都府 博物館
インスタグラムもしています♪
ピーナッツ先生ぶらり旅
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました