スポンサーリンク
スポンサーリンク

「吉祥菓寮のきな粉スイーツ(京都府)」

京都府にある人気のお菓子屋さん『吉祥菓寮(きっしょうかりょう)』です。

こちらはきな粉スイーツが有名で、特にきな粉パフェが大人気なのだとか!

きな粉大好きな私としては「これは食べなくては!」と、八坂神社のほど近くにある祇園本店にさっそく向かいました。

京の古民家をリノベーションしたモダンな店内

座る場所を間違えてますよ

京の古民家をリノベーションした店内は、モダンで落ち着いた雰囲気です。

京都らしさを感じるティールームで、ゆったりとした時間が過ごせそうですね。

焦がしきな粉パフェが大人気!

まるできな粉タワー!

吉祥菓寮を知るきっかけになったのが、こちらの『焦がしきな粉パフェ』です。

ガラスの器から見えるパフェの層も美しくて、まるできな粉タワー!

祇園本店のティールームで人気ナンバーワンと言うのも納得です。

きな粉とバニラアイスの間に豆乳ブランマンジェとほうじ茶ゼリーが挟まれています。

真上から見るときれいに敷かれたきな粉がまるで粉雪のようですよ。

芸術作品のよう!

きな粉の下には薄いメレンゲがあるので、食べるときはザクッと割っていきます。

こんなにきれいなのに、なんだかもったいない~。

あ~、せっかくの芸術作品が~

アイスとゼリーの食感に続く、メレンゲとクランチのサクサク感がたまりません!

食べるときに多少きな粉が飛び散るのもご愛敬です。

他にも季節ごとに登場するパフェがあるので、そちらもぜひ食べてみたいですね♪

他にもまだまだある、きな粉スイーツ

どれもおいしそう~

焦がしきな粉パフェの他にも、まだまだ人気のきな粉スイーツがあります。

今回は焦がしきな粉ロールと、本わらび餅を注文しました♪

きな粉のクリームがおいしい~♪
熱いお茶に合いそうです

本わらび餅は、南九州産本わらび粉100%が使用されています。

本わらび粉、水、砂糖、和三盆を丁寧に炊いて練り上げられた、とろけるような口溶けです。

食べている途中で「きな粉が足りない!」となっても大丈夫!

自家焙煎のきな粉がかけ放題なので、好きなだけ『追いきな粉』をすることができます。

パフェやわらび餅にたっぷりとかけていただきました♪

ついつい埋まっちゃうおいしさ♪

1階にはお土産などの販売スペースが

お土産は何にしようかな~

祇園本店の1階には、きな粉、宇治抹茶、オーガニック素材を使用した和洋菓子が販売されています。

パフェにたっぷりとかけた、自家焙煎のきな粉もありますよ。

ショーケース内のケーキやシュークリームは、2階のティールームで食べることもできます。

パティシエさんの作るおいしそうなケーキたち

行列必死の人気店

吉祥菓寮の店舗はいくつかありますが、ティールーム併設の店舗は祇園本店京都四条店になります。

どちらの店舗も大人気だそうで、ハイシーズンや休日には長~い行列ができるそうです。

京都四条店は予約ができるみたいですよ。

私が行った平日の17時前はまだ空きがありましたが、食べ終わるとまた行列ができていました…。

店舗の機械で受付ができるので、あまりに待ち時間が長い場合は受付をしてから八坂神社などの観光を楽しむのも良いかもしれませんね。

ピーナッツ先生のヒトコト

行列に並んでも食べたい焦がしきな粉パフェ。

追いきな粉もたっぷり楽しみましょう♪

吉祥菓寮・祇園本店(きっしょうかりょう)

※最新情報は公式サイトなどをご確認ください

住所:京都市東山区古門前通東大路東入ル石橋町306

電話:075-708-5608

時間:10:00~19:00・ティールーム 11:00~19:00(LO.18:30)

休日:無休

交通:京都市営地下鉄・東西線「東山駅」から徒歩5分

スポンサーリンク
スポンサーリンク
京都府 カフェ
インスタグラムもしています♪
ピーナッツ先生ぶらり旅
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました