スポンサーリンク
スポンサーリンク

「四天王寺をお参り(大阪府)」

大阪府大阪市天王寺区にある寺院、『四天王寺(してんのうじ)』です。

この時はちょうどお盆の時期だったので、たくさんの人が参拝に訪れていました。

四天王寺について

四天王寺は聖徳太子が建立した日本仏法最初の官寺で、多くの国宝や重要文化財を所蔵しています。

南から北へ向かって中門、五重塔、金堂、講堂を一直線に並べ、それを回廊が囲む形式である『四天王寺式伽藍配置(してんのうじしきがらんはいち)』は、日本では最も古い建築様式の一つです。

重要文化財の六時礼讃堂をお参り

しっかりとお参り

境内中央に位置する、重要文化財の『六時礼讃堂(ろくじらいさんどう)』をお参りしました。

昼夜6回にわたって諸礼讃(読経・念仏・礼拝)をするところから六時礼讃堂の名がついたそうです。

お盆の献灯灯籠(けんとうとうろう)がたくさん吊るされていて、すごくきれいでした!

夜には明かりが灯って幻想的な雰囲気に

四天王寺の五重塔

立派な五重塔

四天王寺のシンボルとも言える五重塔(ごじゅうのとう)は、四天王寺式伽藍配置と呼ばれる中心伽藍(ちゅうしんがらん)の南側にあります。

塔の高さが39mもあって、内部に入ることができますよ。

迫力がある~!

中心伽藍と塔の内部は有料なのですが、お盆の時は無料解放されていたのでゆっくりと見ることができました。

近くで見ると迫力があって、朱色が鮮やかですごく美しかったです♪

四天王寺の御朱印

四天王寺の御朱印は納経所で初穂料300円で授かることができます。

四天王寺の御朱印はなんと15種類以上!

今回は四天王寺の御本尊、救世観音菩薩像(ぐぜかんぜおんぼさつぞう)を祀る金堂の御朱印である『金堂 大悲殿  大日本佛法最初 』を授かりました。

四天王寺の基本の御朱印なので、迷ったときはこちらの御朱印がおすすめです。

帰りには日本一の高さを誇るビル、あべのハルカスへ

あべのハルカス(左)と五重塔(右)

四天王寺は日本一の高さを誇る高層ビル『あべのハルカス』にも近いので、ぜひお帰りに寄ってみてはいかがでしょうか?

あべのハルカスの展望台から四天王寺を見ることもできますよ♪

ピーナッツ先生のヒトコト

四天王寺の五重塔は美しくて迫力があります!

様々な年間行事も行われていますよ。

四天王寺(してんのうじ)

※最新情報は公式サイトなどをご確認ください

住所:大阪府大阪市天王寺区四天王寺1 丁目11 番18 号

電話:06-6771-0066

時間:季節や日にち、場所によって変わるので公式サイトをご確認ください

交通:地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘」から徒歩5分・地下鉄御堂筋線・谷町線「天王寺」から徒歩12分

スポンサーリンク
スポンサーリンク
寺社仏閣 大阪府
インスタグラムもしています♪
ピーナッツ先生ぶらり旅
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました