スポンサーリンク
スポンサーリンク

「多治見市モザイクタイルミュージアム(岐阜県)」

【コロナ渦前のお出かけです】

岐阜県多治見市(たじみし)にある、多治見市モザイクタイルミュージアムです。

モザイクタイル発祥の地にして、全国一の生産量を誇る多治見市にあるこちらのミュージアムはなんとも不思議な雰囲気ですね!

ジブリの世界に出てきそうな建物が人気のようで、たくさんの方が訪れていました。

中にはエレベーターもありますが、階段もなんだかピラミッドの中(入ったことないけれど)のようでおもしろい!

けっこうな段差ですこと…

珍しいモザイクタイルがたくさん!

銭湯チックな場所からチラリ

4Fの開放的なスペースには珍しい柄のモザイクタイルがたくさん飾られていて、まるで美術品のようです。

こちらのコーナーはなんだか昔の銭湯みたいでおもしろい~♪

銭湯の絵タイルが美しい

外とつながっているオブジェは1番人気で、みなさん写真を撮っていましたよ。

ワイヤーにたくさんのタイルが付いていて、クモの巣みたいにも見えますね!

人気の写真スポット

モザイクタイルの歴史がたどれるコレクション

モザイクタイルについて勉強中

室内ではモザイクタイルの製造工程や歴史がたどれるコレクションが展示されています。

珍しいタイルやかわいいタイルもあって、見ているだけでおもしろい!

お風呂場やキッチンに使ってみたいタイルがたくさんありました♪

模様や色が美しい♪

鯉が描かれたタイルも!

タイル貼りのかまどがかわいい♪

極めつけはモザイクタイル貼りの車!

ものすごい迫力!

色々なモザイクタイルがありましたが、極めつけはモザイクタイル貼りの車です!

これは貼るだけでもかなり大変そうですよ…。

実際に走るわけではないですが、車+タイルの重さでかなりの重量になりそうですね。

1Fには体験工房やミュージアムショップがあるので、モザイクタイルの世界を思う存分楽しめますよ♪

ハトマメさんのヒトコト

美しいモザイクタイルアートはまるで美術品のようでした!

建物も不思議な造りでおもしろい♪

多治見市モザイクタイルミュージアム

※最新情報は公式サイトなどでご確認ください

住所:岐阜県多治見市笠原町2082-5

電話:0572-43-5101

時間:9:00~17:00(入館は16:30迄)

休日:年末年始(12/29~1/3)

交通:【電車・バス】多治見駅南口を出て、「多治見駅前」2番バスのりばから東鉄バス笠原線『東草口行き』または『羽根行き』に乗車、「モザイクタイルミュージアム」下車 【車】多治見ICから約25分、 土岐南多治見ICから約15分

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ミュージアム
インスタグラムもしています♪
ピーナッツ先生ぶらり旅
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました